2005年10月13日

銀行

株。
うわ、なんかえらい下げてますね…。
やっぱ、建設銀行のIPOのせいですか。

もうちょい下げそうな気もしますし、様子をみつつ
どこかのタイミングで少し何か買い増そうかと思ったりも
しています。
でも、円安が進んでいるから、ちょっと入金がしにくいですねぇ。

そうだ。
ちなみに、私が使っている銀行は、
中国銀行、招商銀行
の2つです。
で、中国銀行が、外国人が一番利用しやすいというのを
以前どこかで聞いた覚えがありますね。
外貨の扱いに慣れている(?)とか、そういう理由だった
ような気がしますが…。


仕事。
何かとやることが多くて、時間が足りないですね。
会社に長くいる割には、どうも進みが悪いし…。
なんでかね。


posted by コバヤシ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

更新

仕事。
ここ数日、仕事が忙しくてブログの更新ができませんでした。
ようやく一段落しましたが、来週は出張がありますので、
出張の準備や出張前に片付けておかないといけない仕事
などもあって、相変らず忙しいですねぇ。

株。
今日は、お休みですね。

亜州IRの又井さんのラジオが聞けるホームページが
あるということを今日知りました…。
http://www.radionikkei.jp/uwg/
日本でしか聞けないものだと思ってましたねぇ。
posted by コバヤシ at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

観光終了

今日は帰国日です。
一緒に、プドン空港までタクシーで移動しました。
空港内にしばらくいた後、私一人でバスで自宅へと
移動しました。
帰宅後、睡眠時間が足りなかったので、しばらく
寝てしまいました(笑)。

ここ数日、非日常な日々だったわけですが、
それはあっという間に終わってしまいましたね…。
明日からまた仕事です。
祭りの後の寂しさですねぇ…。

しかーし、今回の上海旅行案内を通して、私は思いました。
やはり、テーマをもって日々を生きていくべきだ、と。

目標があるからこそ、それに向かって行動するわけで、
そういう活動があるからこそ、人生はより楽しくなって
いきますよね。
これは、もう間違いがないことだと思います。

人は、最後にやったことを後悔するのではなくて、
やらなかったことを後悔するのですよ。

そういう思いを新たに感じましたね。
そして、この思いを忘れずに、日々の生活に
生かして、活き活きと充実した人生を送って
いきたいですね。

あと、運動して体を鍛えようかと思いましたね(笑)。
これは、mustですね。
また、中国語ももっともっと勉強しようっと!


今回の個人的観光ランキング。
1位、上海雑技団
2位、ニセモノ市場の倉庫(&ロ〇ックス)
3位、ディンタイフォンのショウロンポウ
4位、花鳥虫市場
5位、火鍋(値段がちと高い火鍋)
6位、ウィグル料理
7位、上海博物館
8位、足ツボマッサージ
9位、観光トンネル
10位、大鏡路
(そういえば、リニアもかなり良かったですね!)

内容的には、十分に充実した内容だったのではないかと思います。
私自身も初めていくところも結構ありましたし、1回行ったことの
ある所でも、新たな発見があってなかなか良かったですね。
いやぁ、ほんとに楽しかったです。
posted by コバヤシ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

リニア

今日は、空港に向かう用事があったので、
リニア経由で行きました。

IMG_37010007.jpg
リニアに初めて乗ります。
リニアに乗れる駅までは、自宅の最寄駅から地下鉄経由でいったのですが、
途中乗換えをしたりして、結局、40分ぐらいかかったと思います。

IMG_37030009.jpg
往復切符を買ったので80元でした。
往復切符は、英語ではRound Tripと書いてありましたので、
それをそのまま言ったらどうやら通じたようです。
途中何か言われたのですが、どうやら今日使うかどうかを
聞いていたようですね。
todayという単語が出てきたのでそれでなんとか分かった
といった感じでしょうか。

IMG_37040010.jpg
社内の様子です。
いろんな国の人が乗っていましたよ。
また、みんな写真を取りまくっていましたね。

IMG_37080014.jpg
ほどなくして動き始めました。
20分間隔で運行しているみたいですね。

IMG_37100016.jpg
次第にスピードが上がっていきます。
400kmオーバーしたら、いったいどんな感じなのだろうか?
ワクワク…。

IMG_37120018.jpg
そして、これが確か400kmオーバーした時の写真だったと思います。
これじゃ、よく分からないので、動画も掲載してみました。

IMG_37200022.jpg
ガイドブックに乗車時間の7分間はあっという間だったと書いてありましたが、
まさしくそんな感じでした。
ちょっと驚きましたね。
個人的には、予想より全然良かったですね。

IMG_37210023.jpg
リニアから降りて、プドン空港へと移動します。

IMG_37230025.jpg
これは、空港内の様子です。

とある知り合いを出迎えて(飛行機が遅れたりしたので
予定より2時間遅れとなりました…)、バスで市内へと向かいました。

今日は、以上となります。
posted by コバヤシ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

VCD

株。
あれ、今日は変化がないなぁ、と思ったら香港市場は
お休みだったんですね。
本土もお休みだったのかな。

買い物。
そういえば、昨日、日本人向けのリサイクルショップ店に
行きました。
そこで、何かないかなぁと思って見回していたら、
日本のTV番組を録画したものをCDに焼いて売ってあるのを
発見しました。

それっていいの?、と思いつつも、K-1のやつを買ってみました。
どうやら、これはVCDみたいですね。
まだ、見てないです。
しかし、こういうのが普通に売ってあるとは驚きです…、
といいたいところだけど、全然普通ですなぁ…。

昼にマーラータンを食べたのですが、ちょっとおなかの調子が
多少あやしくなりました…。
スープを飲んだのがいけなかったかも…。
今後は飲まないようにしよう。

あと、マッサージのもみ返しがちとありますね。
やっぱ、運動をした方が断然良さそうですねぇ。
posted by コバヤシ at 02:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

マッサージ

今日は、ちょっくら古北へ行ってきました。
そして、足ツボマッサージ屋さんへと行ってきました。

とある人から聞いたお勧めのお店に行ってきました。
全身マッサージをしてもらったのですが、最近私は
肩がこってしょうがないので、肩を特にお願いしました。

ちなみに、お客さんで日本人が多いせいか、店員には
多少日本語が通じるみたいでしたね。
(肩と言って通じました)
また、今回、私は初めてマッサージに行くので、システム
自体どうなっているのか良く分からずに戸惑いもしたのですが、
日本語が多少通じたので良かったですね。

マッサージの感想ですが、日本と比べるとやはり全然安いですよね。
(こちらは1時間で800円ぐらいでしょうか)
終わった後、多少肩の調子も良くなりましたし。

しかしですね、正直な所、自分で運動をした方が断然良いかと思いました。
日本にいたときに、一応、スポーツジムにしばらく通っていたのですが、
それと比べた感じでは、やはり面倒でも自分で体を動かしたほうが、
肩こりに対しても良さそうですね。
そういうもんなのかなぁ…。

次回は足ツボをやってもらおうかなぁ、と思ったりしています。

IMG_36870001.jpg
マッサージの後には、近くの避風塘へと行ってきました。
そこで、蟹粉ショウロンポウなどを食べました。
ここは、ホンモノの避風塘ですね。
私の自宅の近くのニセモノ避風塘とは違いました。
しかし、メニューは、結構ニセモノと似ていますね…。
味の方は、ちょっとこっちがいいかなぁ、と言った感じでしょうか。

IMG_36880002.jpg
外から見たところです。

IMG_36910005.jpg
カメラをもうちょい引いてみたところ。
ちなみにこの建物は、万科が建てた建物だと思います。
やっぱ、万科には期待できそうですよ、なんつって。

しかし、古北は、日本人が多いですね。
あちこちで、日本語が聞こえてきたのには、ちょっと驚きでした…。

IMG_36920001.jpg
帰宅して、会社からもらった月餅を食べました。
今日が中秋節ですね。
旧暦で8月15日のようです。
カルフールでは、ハーゲンダッツの月餅が入り口で売ってありましたね。

IMG_36940003.jpg
月餅(ユエビン)は、こんな感じです。
これは、中があんこでした。


CSMインフォーメーション。
今日、CSMをアップデートしたので、CSMのメルマガも出したのですが,
確認不足で、タイトルの「CSMインフォメーション」のCが抜けたまま
出してしまいました…。
で、迷惑メール風なタイトルなってしまいました。(^_^;
(出した直後に気がつきました…)
今後気をつけたいと思います。

すでにご指摘のメールがあったのですが、さらなるツッコミが
もうこれ以上ないことを祈っております…。
#タイトルきちんと確認しときゃ良かったなぁ…。
posted by コバヤシ at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

月餅

月餅。
先日、会社から月餅が支給されました。
今度の日曜日が中秋節らしいですね。

月餅は、基本的に贈り物として買うみたいですね。
自分で食べるためではなくて。

もらった月餅を早速食べてみました。
1つは、あんこ入りので、もう1つはココナッツミルク味でした。
基本的に甘い饅頭といった感じでしょうかねぇ。
日本にも同じような感じの食べものが、お土産品などの形で
ありそうな気がします。

晩御飯。
晩御飯は、今まで行ったことのないお店に行ってみました。
ウィグル料理のお店だったのですが、意外と良かったですね。
パスタ風の食べものと羊肉串2本で、17元でした。
(12元+2.5元×2かな?)
ここは、食事先の1つとして入れていきたいですね。
ちょっと楽しみが増えました。
やはり、たまには開拓しないといけませんね。
Qさんは、3回に1回は開拓しているそうですしね。

仕事。
私の担当個所である仕事に久しぶりに手をつけました。
少し進みましたね。
良かったです。

株。
最近は、なんかどうでもいいです。
とりあえず見てるだけです。

今日は、帰宅が遅かったので早々に就寝したいと思います…。
posted by コバヤシ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

上海ガニ

今日は、上海ガニを食べに行ってきました。

上海エクスプローラが出している「上海便利帳」というのがありまして、
これを参照して、良さそうなお店に行ってきました。
この「上海便利帳」は、ものすごく役に立ちますね。
いろいろと知りたいことが載っていました。
地球の歩き方より、全然良かったです。

この本の表紙に、
”長期滞在、ビジネス出張、観光、留学に役立つ決定版”
とありますが、これはウソではなさそうですね。

IMG_35050002.jpg
ということで、「王宝和」というお店に行ってきました。

IMG_35060003.jpg
まだ、午後5時前なのでお店がしまっています。
営業時間は、
11:00-13:00,17:00-20:30
のようですね。
外は台風が近づいているせいか、だいぶ天気が悪いです…。

そして、5時過ぎにお店へと入りました。
予約してないから、入れるかどうか心配だったのですが、
どうやら大丈夫だったようですね。
でも、午後7時頃の一番いい時間帯に行くのならば、
予約をしておいた方が良さそうですね。
お昼は予約なしでも大丈夫だと店員が言ってました。

IMG_35080005.jpg
メニューを見ていたのですが、たくさんあってよく分からないので、
一番安い300元のコース料理を頼みました。
上海ガニは、1匹ついていて、200gの大きさだったと思います。
コースのお値段は、300元〜700元ぐらいまであったのではないかと思います。
それぞれ、カニの大きさとメニューが少し違ってくるようですね。

料理の品目は多かったです。
10品目ぐらいあったのではないでしょうか。
量も多くて、だいぶ残しました。

周りには、日本人も多かったです。
一時、日本人ばかりじゃん!、といった状態もありました。
(自分達以外に3組ぐらいいたかな)

また、コースを頼んだのは、自分達ぐらいで、他のところは、
単品で頼んでいたように見受けられました。
しかし、店員に聞いてもらったところ、コースのほうが割安に
なっているそうです。
本当かなぁ、と思ったりもしたのですが、この点については、
またその内検証していきたいですね。

で、上海ガニですが、お味のほうはと言いますと、
まぁ、普通でしたね(笑)。
悪くはないといった感じかなぁ。

上海ガニそのものよりも、他の料理にカニ肉やカニミソが
入っているので、それが良かったですね。

また、上海ガニの旬は11月や12月らしいですので、
もしかしたらその頃にはおいしさは今より上がるのかも
しれませんねぇ…。

IMG_35100007.jpg
これは、上海大劇院です。
上海雑技団が公演されている会場の1つですね。
ガラス張りで中の照明が映える綺麗な建物でした。
近いうちに、雑技団をみる予定です。

IMG_35120009.jpg
一通り見終わった後、地下鉄へと移動しました。
地下鉄駅構内に、1930年代の上海の街なみをほんの少しだけ
再現したエリアがあって、ちらっと見てみました。

以上のような1日でした。


とあるメルマガを読んでいてハタと気づきました。

人生は選択の連続なわけですが、意識的に選択をすることによってこそ、
充実した人生が送れるのだなぁ、と思いましたね。

自分の場合を振り返ってみると、ついつい選択をしないで現状の延長で
ズルズルとやっていくことが多いのですよね。
会社にいる時間が長いのも、実はこの性格が大きなウェイトを
占めていると思います。
他のことをする決断をしないから、そのまま会社に残ってあれこれと
ダラダラとやっていっている感じがするのですよねぇ。
まぁ、他にも要因はいくつかあるのですけどね。

あと、上海に来るという決断をしたのに、決断をしないとは一体どういう
ことなの?、と思われる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、
それはたまには決断をすることもある、といったことに過ぎない気がしますね。

ジェームスが決断の筋肉をきたえよう、という表現を使っているように
普段から決断力というのは使っていかないと鍛えられないものですからね。

で、そいう思いもあって、9月末のとある予定を機会に、
実際に動いてみたというわけです。
昨日調査して、早速今日動いてみたのは、なかなか良かったですね。
しばらくは、この調子でいろいろと動いてみたいと思います。


備忘録。
TOC(ザ・ゴール)
ワークアウト
ファシリテート
こういった概念について、勉強してみたいと思いました。
これによって、今の現状が何か改善されるかもしれない。
私の健康や時間に関わってくる気もしますし。


CSM。
既存の銘柄を上場廃止銘柄にできるようにしていたのですが、
まだうまくいっていません…。
意外と変更箇所が多そうで、もうちょい時間がかかりそうです…。
#カニを食べている場合じゃなかったかもしれませんね…。
#すみません…。
posted by コバヤシ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

やり方を変えよう、なんでもいいから

ニュース。
晩御飯時に日本人向け情報誌を見ていました。
そこで気になったニュースをピックアップしてみました。

「日産が満足度で3位 中国でのセールス調査」
米国のとある調査会社によると、新車発売に関するセールス満足度は、
1位はアウディで、2位は韓国の起亜自動車、3位が日産だそうです。
(4位以下は未公表)

広州本田は?、とか思ったのですが、セールス満足度調査だから、
販売台数ランキングとか、そういうのではなさそうですね。
どの程度意味があるのかよくわからないランキングですね…。

「中国銀がIPO幹事を指名 ゴールドマン、UBSなど」
私はこちらでいつも中国銀行を使っているのですが、
近いうちにIPOするんですね。

「人民元、年末までに3%上昇 シティグループ見通し」
ちらほらと再切り上げがどうのこうのという噂も流れて
いるようだし、人民元の切り上げをより踏まえて投資して
いきたいですね。

しかし、あれだなぁ…。
こういうニュースはネットでも見れるでしょうから、
私がブログに書く意味は全くもってなさそうですね…。
たいしたコメントが書けるわけでもないですしね。


仕事。
今日は会社へ行ってきました。
とあるバグがほぼ治りました。
「そうか、そこをそういう風に変更すれば良かったのかぁ、
しかしよくわかったなぁ」といった具合にかなり驚いてしまいました。
やるなぁ・・・。

やはり、諦めずにいろいろやっていけばいつかは達成できるものなんですよ。
ジェームスが言うように、
「うまくいかないならやり方を変えてみろ、なんでもいいから」
という考え方ですね。
引いてダメなら、足せばいいのですよ。

また、コードの意味が分からないなら、試しにいじってみて、
どういう違いが現れるかをチェックすればいいのですよね。

いやぁ、またもや勉強になりましたね。


日曜日に、中国語教室に通うことを検討してみようかなぁ、と思っています。
現在は週1回習っているわけですが、それだけじゃ足りないのは明らかなので…。
でも、土曜日に休日出勤して、日曜日に授業となると十分に休める日がないのですよねぇ。
これは、正直言ってキツイんですよねぇ。
経験上ね…。

でも、あと何年こちらに住めるか分からないから、
優先度を上げて取り組みたいと思っています。
こちらに住んでいたのに、たいして中国語が話せないとなると
結構恥ずかしいですからね。
今はだいぶそういう方向に向かっていますね。
案の定ね…。

英会話も習いたいのだけど、さすがにこちらで英会話教室に
行くのもアホな話なので、それは独学でやるしかないか…。

上海カニと上海雑技団について調査をしなくてはいけません。
上海カニは、どこで食べれるのだろうか?
有名な中華レストランにでも行くべきなのかなぁ。
これだと、言葉の壁がネックだな。
やべぇ、だいぶ余裕がなくなってきたなぁ。

posted by コバヤシ at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

CSM

今日は、CSMのプログラムをずっとやっていました。

CSV出力のバグを修正したり、新しいツールを作ったりしていました。

今回、移動平均線からの乖離率をスクリーニングするツールを作りました。
104週移動平均線から5%以内の銘柄を調べだすツールです。
#104週や5%といった数字は、変更できます。
#また、このツールは、CSMのツールメニューの中に「移動平均線スクリーニング」
#という名前で存在しています。

私は、チャート系はあまり詳しくなくて、最近、ようやくトレンドラインの
使い方が分かったぐらいです。
なので、今回のこのツールは、とにかく作ってみて、それで何か発見が
あったら儲けもの、といったスタンスで作ってみました。
#結構苦労しながら作りましたけど…。

たまに使ってみて、どの程度有益かを検証していきたいと思います。

今日使ってみた限りでは、H株では
・チャルコ
・大唐国際発電
・セッコウ高速道路
あたりが引っ掛かりました。

ちなみに、5%以上の銘柄は割高だから買わないとして、
−5%以下の銘柄は、いったいどう捉えたらいいのか
分かっていません(笑)。
ここら辺も少しずつ調べていきたいですね。

個人的には、CSMでの指標系では、ピーターリンチ指数が今のところ
一番のお気に入りです。
その次は、銘柄詳細で見れる過去3年分の売上高純利益率やROEなどの
推移ですね。
posted by コバヤシ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

休日出勤

仕事。
今日は、休日出勤をしてきました。

ごく基本的なことを振り返る形であれこれやっていたのですが、
意外とできないことに気がつきました…。
自分はこんな簡単なこともできないのかと、ちょっと驚きましたね。
やはり、自分がやったことのない分野は、たいして理解していない
ものですね。
とにかく1回自分でやってみないといけませんねぇ。

あと、学んだことを人に教えると記憶にかなり残りやすい、
ということをジェームスがさんざん言っていたのですが、
今日それを実感しましたね。

今日、人に教えるためにあれこれと準備をしていたのですが、
人に教える以上、ヘンな部分がないようにかなり集中して
やりますね。
漫然とやっている時と全然違うなぁ、と痛感しました…。


株。
帰宅してあれこれと考えていました。
2年半株をやってきて、固い買い物としては、以下の2つがあると思いました。

・明らかな割安成長株
・一時的な要因で下げていて時間とともに業績が回復する成長株

この2つのパターンは、かなり儲ける確率が高そうですね。
前者は、もし成長度合いが予想より悪くても、明らかに割安だから
たいして株価が下がらないし、後者はこれまた一時的に下げているだけ
だから、時間をかければ元に戻るのは、ほぼ間違いないですよね。

2つとも損をする可能性は低くて、儲ける可能性の方が高い気がします。
ということで、この2つのパターンから考えていました。
で、2つほど候補がでたので、今後この2つを少し買ってみようかと
思いました。

株を始めた当初は、本当に株価が上がるのか、元に戻るのかが
経験がないから分からなかったのですが、どうやらたいていは
きちんと上がってくれるもののようですね。

あと、予想外のことはどうしても起こるもののようなので、
こういった銘柄を複数持つ方が良い気がしましたね。

20%ぐらいの期待成長率がある銘柄を5つ持っていて、
1つがコケたとしても、概ね20%に近い数字はでるのでは
ないでしょうか。


できる人は、できる人の思考をもっていますよね。
プログラムができる人は、プログラムができる人の考え方を身につけていますし、
仕事ができる人は、仕事ができる人の考え方を身につけていますよね。

ですので、そうなりたいと思うのであれば、そういう人の考え方を
きっちりと自分の物にすることだと思いました。
それが「なる」ことだと思いますね。

で、これが分かっていれば、あとは、できる人の考え方が
一体どうなっているかを突き止めればいいのですよね。

思い返してみれば、斉藤孝さんは、ピカソなどの偉人のことを
良く勉強されていますよね。

また、「質問力」という本の中で、古田(野球選手)への質問で、
古田が一体どういう発想ででかいキャッチャーミットを使うように
なったかを突き止める質問を絶賛されていますが、それはつまり
できる人の発想を突き止めるということが如何に大事なことかという
認識があるってことですよね。

なので、斉藤さんも明らかに「なる」ことの大事さを認識されている
と思いますね。


さらに言えば、
「『できる人の考え方を身につける』という考え方をまずは身につける」
ことが、最も重要なことだと思います。
これは、言わば成功哲学ですね。
成功哲学は、胡散臭ささと隣り合わせなので、私は以前はたいして
興味なかったのですが、それは間違いだと思いました。
#まぁ、中にはお金儲けと絡めたインチキくさい商売が確かにありますけどねぇ。

これは、株の分野にも十分に当てはまりますから、まずはこの発想から
スタートするべきでしょうね。
きっと。
つーか、自分はこの発想からスタートしました。
戸田さんの本を読んでいて、Qさんの発想をそのまま利用されているのを知って、
なんだその方法でいいのか!、と気づいたところから私はスタートしましたね。

意外とこういったことを声を大きくして言っている人は少ない気がします。
日本には、「守破離」という言葉があるそうですが、こういった言葉は
めったに聞かないですしね(笑)。
#声を大きくして言っているのはジェームスぐらいでは?

なんででしょうね。
職人の世界では当たり前でしょうけど、一般の人でも全然普通に当てはまりますよね。
もしかしたら、マネから入る(技を盗むところから入る)から、人聞きが
悪いのかもしれませんねぇ。

ちなみに、「モデリング」や「守破離」はできる人の考え方を参考にする
という程度ではないと思います。
それこそ、最初は完全にマネをする、というぐらいのレベルですね。
そういうのが意外とできないんですよね。
なぜなら自分の考えを無意識のうちに優先してしまうから。
#他の人の考えは、そう簡単には取り入れられないですよね。

ここを意識しているかどうかが、その後の上達に関しての
大きな分岐点になると思いますね。
posted by コバヤシ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

急伸

株。
げげ、とある銘柄が今日も急伸してますね。
ここは、かなり固いと思っていたので、強気で買い増している
最中だったのですが、中間業績発表のことを全然考慮してなくて、
じっくりやりすぎましたね。
最後の詰めが甘かったです。
まぁ、それなりに買ったから良しとしましょう…。
#でも、もうちょい買いたかったなぁ…。


仕事。
もう大変です…。
時間が足りなさ過ぎですね…。

とある課題を3人ほどに出していたのですが、今日チェックしてみたところ、
やはり人によって全然違いますね。

一番できの良い人は、今あるものをきちんと理解して、それを踏まえて
プログラムをしているって感じでしたね。
その次の人は、自分なりに理解していた手法でとにかくやったという
感じでしょうか。
最後の一人は、まぁ、お話にならないって感じでしたね。

で、これをみて思いました。
やはり、モデリングといったような概念でやるのが良いですね。

こちらが提示したサンプルは、3人からしてみれば明らかに
ノウハウが蓄積されたものであるのは間違いないし、それらから
学ぶべきものをきちんと学んでいって欲しいのですよね。
提示したこちらとしては。
こちらの意図を組んで欲しいのですよ。
モデリングして欲しいのですよね。
良い部分を。

それを理解している人と、そうでない人とでは、明らかに
差が生じていますね。

今回の件をみて、物事を新たに学習する際には、モデリングの
概念はやはり大事だと改めて思いましたね。

ど素人が自分なりに試行錯誤しても、そりゃ時間はかかって当たり前だし、
効率が悪いのは当然だよ、ってことでしょうか。
これは、株にも言えると思いますね。
(と無理やり株の話題に…)
posted by コバヤシ at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

どう解決するか

株。
あらま、意外とあがりましたねぇ。
上がると含み益が増えて嬉しいのですが、
何もすることがないので困りますねぇ。

買い増しを考えていた銘柄が上げていますね。
ちょっと上げるにはまだ早いよぉ、とか
思ってしまいましたねぇ。
まだまだ買い増しするつもりがあるのですけどね。

こうやって市場を毎日チェックしていると、多少は
売り買いをしたくなりますよね。
でも、最近は仕事が忙しくて日中は株のことは
考えたくないので、手は出しませんが。

やはり、2倍になったら半分売るとかはやっていきたいですね。
多少は利益を確定していきたいです。
高値を見てきました!で終わったらガックリですしね。


仕事。
とある問題について考えていました。
昨日、さんさん嫌な思いをしていた2点について、
今日意外にもあっさりと片がつきました。
こういうことは、結構あるので無駄にあれこれ
悩まないようにしたいですね。

”どう解決するか”に集中していきたいですね。
それが、最も良い方法だと思います。
D・カーネギーの「道は開ける」にもそんなことが書いて
あったと思います。


とある部分についてあれこれクラス化を考えていました。
とちゅう何度も眠くなりながら。(^^;
私はすぐ眠くなるので困ったものです…。
でも、帰宅する頃には、満足のいく答えが出たのでよしとします。
しかし、もっとスピードアップを計りたいですね。
それには量をこなさないといけないですね。

現地スタッフとのやりとりも、もっと量をこなしていきたいです。
今の私にはそういうのが必要だと思いました。
#やっと気づきました…。目の前の大事なことに。
posted by コバヤシ at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

東方明珠

今日は、東方明珠に行ってきました。
観光です。

さっとみてさっと終わるぐらいのつもりでいったのですが、
エレベータの待ち時間が異様に多くてちょっと辛かったですね。
(ええ、また待つの?、みたいなね…)

でも、景色は悪くはなかったし、最後にみた歴史館で、
上海の歴史がだいぶ理解できたのが、個人的にはかなり
良かったです。
#でも、ここは観光スポットとしては、かなり優先度は下がりますね。
#時間的なコストパフォーマンスが悪いです…。
#(最上階まで登らずに一部にだけいけば良かったのかも…。
#でも行くからには最上階には登りたいですよねぇ)

上海には租界エリアが残っていますが、これは言わば
半植民地の証しとも言えるものみたいですね。
また、外灘の建物は、明らかにその名残みたいですし。
西欧列強から支配された痕跡でもあるし、それと同時に
経済的に活況があったときの証しでもあると考えて
良さそうですね。

写真もたくさん撮ってきました。
それらは後日掲載したいと思います。

でも、一部の写真をひとまず掲載しておきますね(笑)。

IMG_32230008.jpg
お昼過ぎに東方明珠へと行きました。
観光客は結構多かったですね。
西洋人の観光客も多かったです。

IMG_32330018.jpg
そこから、ひとまず外灘方面へと向かいました。
川の向かい側は、外灘になります。
しばらく眺めていたのですが、たくさんの船が往来していました。
中にはタンカーもありましたよ。
ああ、こうやって石油運んでいるなぁ、とか思いながらみてました(笑)。

IMG_32860070.jpg
あたりを散策したあとに、東方明珠へ登りました。
これは、夜景ですね。
窓ガラスが白っぽくて、ちょっと見え難いのが難点でしたが、
高さは468mあって、アジアで1番高いTV塔だそうです。
(世界では3番目)
ですので、眺めは悪くはなかったですね。

ちなみに、お値段は100元かかりました…。
(一番高いチケットです)
また、時間がえらいかかりましたね。
結局、入ってから出るまで3時間ぐらいはいたような気がします…。
これにはちょっと参りましたねぇ。
(100元のチケットは見れる場所が多いからでもありますが…)

IMG_34960280.jpg
夜の9時半頃にようやく入り口に戻ってきたのですが、
そこで休憩している時になにげに撮影してみました。


あ、そうだ。
1つ思い出しました。
東方明珠のエレベータ待ちの時に、80歳は間違いなく越えているであろうと
思えるおばあちゃんを連れた家族がきていました。

私はそのおばあちゃんの雑誌で見るようないかにもな中国の田舎の
老人という風貌をみて、ちょっと驚いたりもしていたのですが、
その時にかすかに違和感を感じたのですよね。

あれ、なんだろうな?、と思ったのですが、それは、中国の伝統的な
服をきていたという事です。

最初は、すごく中国的な服だなぁ、実際にきている人を自分は初めてみるかも
しれないなぁ、といったことを思っていたのですが、よく考えれば
そういった服を普段からきることはないですよね。
これは東方明珠を見にくるために、言わば正装してきたといっても過言では
ないかと思います。
さらに、これまたおそらくですが、このおばあちゃんは年代的に貧しい時代を
生きてきたと思いますし、そういう服を着るようなことはよほどのイベントに
なるのではないかと思います。

つまり、このおばあちゃんにとっては、この東方明珠観光がそれほどのものでも
あるし、この一家は親孝行という観点からの大事な家族のイベントであることは
想像に難くないですよね。

東方明珠は、言わば今の時代の象徴とも言えると思いますし、中国服をきた
おばあちゃんは、ひと昔の時代を生き抜いた存在でしょうし、それらをここで
結びつけているのは、親と子という人間の時間軸を含んだ結びつきだと思います。

私は、これらを目の当たりにしたことで、時代を越えて脈々と続いている
人間の営みというのを感じましたし、その背後にある人間の生に纏わる
儚さなどを感じずにはいられませんでしたね…。
また、五木寛之が言っている一本のライ麦の話を思い出さずにはいられませんでした…。

ということで、生きるということに関して根っ子にある大事な部分を思い出させて
くれたことに感謝しつつ、そういうのを極力忘れないためにもここに記しておきました。
(日々の慌しい生活を送っていると意識から簡単に消え去ってしまいますからね)
posted by コバヤシ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

電源

PC。
PCの電源の調子が悪くなって、たまに瞬電するようになりました…。
これだと、HDDがいかれてしまいそうなので、それはヤバイということで、
早速新しい電源を買いにいくことにしました。

というか、数ヶ月前買ったばかりなのに、もう調子が悪くなるとは…。
品質はやはりよろしくないですねぇ。
日本だと安心して買えますが。

品質の問題もあるので、買うときは値切れる分は、きちんと値切って
おかないとダメですね。
日本円に換算して安いからこれぐらいでいいだろうと思うのは間違い
なのではないか、と思いました。
今後は私はこのスタンスで買い物に望みます。
値切ることに躊躇するのを止めることにします。

あと、値切るのが面倒ですね。
はっきり言って。
非効率です。
お客に対してこのシステムは、やさしくないです。
(お店側のためのシステムですよね)
なので、このシステムは経済発展とともになくなっていくような気がします。
また、こういった所に商売のチャンスがあるのかもしれませんね。

以前、PCの電源を買った時よりも、中国語会話ができたのが
嬉しかったですね。
多少は修得できているのだと思いました。

あ、そうだ。
電源のマニュアルを見せてくれと、英語で言ったのですが、
マニュアルが店員に通じませんでしたね。
ええ、まじで?、といった感じです。
それぐらい通じてよ、と思ってしまいました…。
会社では私より英会話ができる若者がたくさんいるけど、こういった
お店の店員は、マニュアルという英語すら知らないという状況です。
#おばちゃんと若いおねえちゃんがいたのですが、おばちゃんは
#無理だとしても、おねえちゃんは分かってくれるかと思ったのですが…。
この格差には、ちょっと驚きますね…。
一体、どういうこと?、みたいなね。

これは、経済格差による教育の差のせいでしょうか。
それとも、日本が外来語として英語をうまいこと取り入れている
メリットのせいでしょうか…。

やはり、経済力ってのは大きいですよ。
経済が発展している社会は、全体的な底上げがなされるのは
間違いないと思いましたね。

格差の話が出たついでに…。
こちらでは、いたるところで格差が見られると思います。
水の値段でエビアンが10元すると思ったら、他のは1元だったりしますし、
食事が8元でできると思ったら、30元ぐらいが普通なお店もありますし、
さきほど挙げた教育という点でも格差はありますし、もういたるところで
格差というものを体感できるかと思いました。
道で乞食をよく見かけるとおもったら、アウディなどの高級車が頻繁に走っている…。
一体、どういうこと?、みたいなね。

よく考えればこれらは全部経済的な格差ですよね…。
まぁ、そういう路線でいくと決めたから、そういう現象がでていても
不思議ではない気がしますが…。

さらについでに。
以前、青山学院の近くにオフィスがあったのですが、青山通りには
ポルシェなどの高級車が、数十分に1台は通っていましたね。
驚きました。
日本でも場所によってやっぱ違いますね。
土地柄の違いが、車を見ているだけでも分かりますね。

IMG_32120001.jpg
大食代で、マーラータンを食べました。
野菜と海草をメインにしました。
最近、野菜をまともにとってないですからね。

あと、PCの電源も映っています。
まったくこれには苦労させられます…。

そういえば、こちらにきて野菜をとる頻度が少なくなりました。
どうも、野菜にアクセスしにくい環境だと思います。
(一人暮らしの人にとって)
あと、魚もこちらのはちょっとあやしい気がするので、
どうも食べるのに勇気がいりますね。
日本では私は結構食べていたのですが。

また、夏になるとこちらではザリガニを食べるお店がたくさん
出現するみたいですね。
7月の終わり頃は、夜中にビニール手袋をしてザリガニを
食べている人々をたくさんみました。
私は、まだ恐くて食べたことがないです…。
(汚なさそうな水の中(?)で育ったザリガニを食べる勇気がありません…)
でも興味はありますので一度ぐらいは、と思っています(笑)。

そういえば、上海カニの季節がもうすぐやってきますよね。
上海カニは、カニミソが美味しいらしいです。
(逆にいうと、カニミソ以外はダメだと思います)
瞬な時期の上海カニのカニミソは、一体どんなお味なのでしょうね。

IMG_32130002.jpg
これは、近くの繁華街で一休みしているときに、何気に取った写真です。
なかなか良さそうな服がおいてありそうに思えました。
Tシャツを買いたいなぁ、と思いました。

IMG_32140003.jpg
これは、ちょっと右側をみたところです。
写真の右側には、CASIOの腕時計を売っているお店がありました。


ハイQを見ました。
柳田さんのコラムで、まずは中国にきて住んでみるというのを
中国起業という観点からは勧められていますね。
私は一応こちらに住んでいるので(でもやっていることは以前と
ほとんど同じですが…)、やはりこういった線も意識して頑張って
いきたいですね。

何か自分にできることはないだろうか?
また、今から動ける範囲内でどう動いていくべきだろうか?


C++。
オブジェクト指向プログラミングだと、どうも面倒くささが増えるなぁ
と思っていたのですが、「C++によるオブジェクト指向プログラミング」
を読んで理解できました。
やはり、一般化されたプログラムになりやすいのですよ。
しかし、それは、後の再利用の可能性に繋がるわけで、そこを
どうするかが肝なのですよね。
実際に再利用するのを意識してやるかやらないかが、後のプロジェクト
での効率に影響してくると思いました。
私は、アホなことに、ここを理解できていませんでした。
今後は、これを意識して取り組んでいきたいですね。
極力、パッケージ化して、後のプロジェクトですぐ利用できる
ようにしていきたいです。

また、質の良い本を読むと、大いなる気づきを得られますから、
定期的に本を読んでいかないといけないと改めて思いました。
最近は、技術書を軽視しすぎていましたからね。


私はブログに無駄に時間を使いすぎですね。
ここは、要検討ですね。
使用する時間を減らして、もっと有益なことに時間を使うべきなのかもしれません…。
よし、きちんと考えていこう。


英語メモを作っていきたいと思います。
中学英語を英会話として使えるように。
仕事で使った英語やいいたかったことを調べてメモっていきたいと思います。
使えるパターンを増やして、今後に対応していきたいです。
中学英語ぐらいなら、訓練すれば比較的早く使えると思います。
(というか、そう信じてまずは取り組みます)

あと、同様に中国語メモも作るべきだと思いました。
よく使うものをメモしていきたいですね。
(PC上で中国語を入力するにはどうしたらいいのだろうか?)
posted by コバヤシ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

風邪

株。
意外と反発したなぁ、といった感じでしょうか。
上がっていっても、今の私は特に何もすることがないので、
下げていったときの対処を考えていこうかと思いました。
なんの株数を増やそうかな、といったところでしょうか。

あと、タダ株を作ることを真剣に検討しないといけないのでは
ないかと思いました。
でも、タダ株を作るとしても、4000株もっている銘柄を
2000株にしてタダにしてもあまり嬉しくないのですよね…。
となると、最初からこれはと思える銘柄をそれなりの数買わないと
いけないのかな、と思ったりも…。


体調。
軽く風邪をひいてしまいました…。
ここ数日仕事が忙しかったせいか、免疫が弱まっていたのでしょうね…。


仕事。
ピークは過ぎましたね。
ある程度終わりは見えてきたので、あとは流すぐらいでやれると思います。
また、最近、技術的なことも再度頑張ろうかと思っています。
そいうのもあって、帰宅してから技術書を読んだりしていました。
今までの経験で得たことを、新たな視点から見直せた感じがして
良かったです。
らせん状に発展させていかないといけませんね。

posted by コバヤシ at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

生煎

夕方から大食代へ食事をしに行きました。

IMG_32090001.jpg
今回食べたのは、”菜肉大ワンタン”(10元)と”生煎”(4元)です。

ワンタンの具には野菜と肉が入っていたのですが、
どちらかというと野菜が大目に入っていたと思います。
また、スープの中には海苔も入っていて、なかなか
おいしく食べれました。

生煎は、肉まんを鉄板で焼いたバージョンといった感じの
食べものですが、かぶりついたときに中から熱い汁が
出るのでちょっと危険です…。
鉄板上で油で炒めてあるので多少油っぽい部分もありますが、
ワンタンとセットで食べたら丁度良い感じでしたね。

IMG_32110003.jpg
近くのショッピングモールの中に、ディズニーキャラクターショップが出来ていました。
以前はなかったと思います。
香港ディズニーランド開園の影響でしょうか…。


先週、今週と立て続けに、私の部屋に洋服屋さんと間違えて(?)、
洋服を取りに訪問してきた人達がいました。
(もちろん中国語でのやりとりだったので苦労しました…)

どうやら両方ともとなりの棟と間違えて、こちらに来たようです。
しかも、不思議なことに、2回とも若い男女カップルが二人して
来ているのですよね。
ちょっと気になりました…。

一体、どういう状況で洋服を頼んで、そして、引き取りに
来たのでしょうかね…。
ナゾですなぁ。


株。
資産配分について、あれこれと結構な時間をかけて考えていました。
中国株式市場が少しずつ下げてきているので、ここで気合をいれて
どう取り組んでいくかを再考していきたいと思います。
posted by コバヤシ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

付加価値

今日は、休日出勤でした。
お昼から夜中まで仕事をしてました。
現地スタッフとやりとりをする度に、英語や中国語をもっと
上手く使えるようになりたい、と思ってしまいますね。
英語は中学生レベルで、中国語は幼稚園以下のレベルですからねぇ。

また、こちらの大卒の人たちは、みんな英会話ができますよね。
それが、すごいと思っちゃいます。
確か大学の卒業条件として、英会話がある一定レベルできないと
いけないはずだったと思います。
日本の大学もそういうシステムを是非入れるべきですよね。


ハイQの柳田さんのコラムを拝見。

>日本人が中国で働く場合、
>中国語を一生懸命勉強したり、
>中国の事情に詳しくなったりする事は、
>それはそれで大切な事ではあるのですが、
>中国で働く日本人が生み出す
>付加価値の源泉はそんな所にはなく、
>むしろ「生真面目さ」、「完璧主義」、「サービス精神」など、
>日本人が得意とする分野にある、という事は、
>常に意識をする必要があるかと思います。

なるほど、と思ってしまいました。
中国語を頑張って勉強しようと最近思っていたのですが、
付加価値の源泉はそんな所にないのでしょうね…。

私の付加価値は、日本で7年ほどやった開発経験なのではないかと思います。
それを如何に有効活用するかですかね。
あとは、上述されているような生真面目さとかですかね。
平日は、夜の10時過ぎまで働いているから、結構真面目に
働いているので、それは一応はクリアされるとは思いますが。
でも、現地スタッフも真面目にやっている人は、やっていますね。
休日出勤もしていますし(私よりも…)。
これは、うかうかしてられませんね。

ちなみに、最近は、開発経験を有効に活用しています。
現在使っている環境で、私は4年ほど開発をやりましたので、
いろいろと教えることはありますね。
またよく質問されます…。
良かった開発経験がきちんとあって、と胸をなでおろしている所です(笑)。

しかし、この状態もそう長くは続きない気がします。
人は成長していきますからね。
また、利益の源泉は差異性ですからね。
数年立つとその差異性が小さくなるのは間違いないです。

数年後における私の付加価値は、おそらくですが、日本と現地の窓口役に
立てるといった部分のような気がします…。
(つーか、立てるのか?)

開発スキルの向上ももちろん目指しますが、こういう部分での仕事を
必然的にやっていくようになるのではないかと、これを書きながら
改めて思いました…。

あれれ?、でもそういうのを自分は目指していたのだろうか?、
と、ふと疑問に思ってしまいました…。

まぁ、とりあえず、目の前の仕事できちんと結果を出して、中国語も
きちんと上達していって、あと、株できちんと資産を増やして(笑)
というのを着実にやっていきたいですね。
posted by コバヤシ at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

買い物

今日は、会社はお休みでしたので、髪を切りに行ったり、
カルフールで買い物をしたりしていました。

カルフールでは、目覚まし時計(シチズン製、140元)を買ったり、
卓上ライト(約250元)を買ったり、CD(20元)を買ったりしました。

今日は、平日だったせいか、いつもより人は少なかったですね。
休日に行くと、レジがとてつもなく込んでいるので、買い物する気
をなくしてしまうのですよねぇ。

IMG_32050001.jpg
これは、近くにあったマンションの様子です。
このマンションのお値段はだいたいいくらぐらいだと思われますか?

試しに不動産屋の広告をみてみたのですが、100平米ぐらいの広さで、
130万元ぐらいでした。
日本円に直すと1700万円ぐらいですね。

ちなみに、広告に書いてあった物件の中ではこれは安いほうでして、
他の物件はもっと高い値段でした。
それらの値段は、200〜400万元といった値段帯でしょうか。
これらは、このマンションとは建物が違いますし、広さももっと広くて
150平米とかあるので、簡単には比較はできないのですが、まぁ、
とりあえず、不動産のエントリー価格は、安くはないっていうことが
分かるのではないかと思います。

IMG_32080002.jpg
これは、近くの日本食材店で買ったお惣菜の1つです。
”合鴨の胡椒焼き”だそうです。
8元だったかな?
お味は、まぁまぁでしたね。
他に買ったサラダやサンマは、なかなか良かったです。

カルフールで買い物を追えた後、店の周りを散歩していたのですが、
そこで1つ気がつきました。

カルフールの地下1階は、タクシー乗り場になっているのですが、
ここにタクシーを誘導するために、カルフールの社員が懸命に
タクシーを道端で勧誘しているのですね。
タクシーの運ちゃんが自ら進んできているというよりも、
勧誘した結果来ているというように見受けられました。

また、私が帰宅のためにタクシーを拾おうとしたら、
係員とタクシーの奪い合いが生じてしまいました(笑)。
カルフールで買い物したお客ととりあいをしている状況は、
一体どうなのか?、とも思わなくもないですが、まぁ、
カルフールで買い物をした客とは限らないですからね。
致し方のないことです。
posted by コバヤシ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

如何に役立てるか

今日、帰宅してから、先日デパートで買った日用品を
そのままにしていたのに気づきました。

せっかく買ったものも、使わないなら全く意味がないですよね。
なので、忘れないうちに封をあけて、いつでも使えるように
セットアップしました。

これは、勉強についてもいえますね。
いくら本を読んだり、セミナーに行ったりしても、それを
有効活用しないことには意味がないですよね。
実際に自分の生活を変えていかないと。

私は、技術書を買って安心してしまうことが多々あったので、
そういう姿勢をやめて、如何に使うかという姿勢でやって
いくように心がけています。

できる人は、この「如何に使うか」という部分が全然違うのですよね。
よい部分を取り入れて、早速使ってみて、そして身につけていって
いるという感じなんですよね。
私もこういうのを上手にやっていきたいですね。
(振り返ってみれば、こういった姿勢が弱かった気がします…)

で、さらに言えば、これは、お金に関してもいえますよね。
お金を如何に使うかは、とても大事だと思います。
使うといっても、モノを買うのではなくて、資産を買うことについてですが。

銀行に預金していても、それは、有効活用していることにはならないですよね。
Qさん曰く、それはノータリンなやり方、だそうですしね。


株。
ペトロがえらいさがっているね・・・。
石油株祭りが終わったのですかねぇ。


健康。
やはり、運動不足と食べ過ぎ(一回の食事で)が問題ですね。
定期的な運動で体を活性化して、そして、腹八分を守って、
プラスのエネルギーをもっと出せるようにもっていきたいですね。
マイナスを打ち消せるのは、プラスですからね。
posted by コバヤシ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。