2005年11月23日

徹夜

仕事。
昨日は徹夜で作業でした…。
もうフラフラでしたよ…。
早朝に一回帰宅して少し休んで
お昼にまた会社へといきました。

今日の午後からは、とある部分を作成していたのですが、
かなり集中してやれましたね。
徹夜をしたばかりにも関わらず、疲れを感じることもなく
どんどんやれましたね。
いやぁ、いつもこういう感じでやりたいもんですね!

おかげで、だいぶ形になりましたね。
いくつかあった問題も、だいぶ解消されて商品レベルが
格段に上がったのではないでしょうか。


株。
うむぅ、さすがに下げてますねぇ。
帰宅してからは、「億の近道」で先日検索した銘柄の
株価をチェックしてみました。
そしたら、1つは+8%ぐらいあげてましたね。
もう1つは、+0.6%ぐらいなので、変わらずといった
感じでしょうか。

しかし、1つ問題に気づきました。
どちらとも単位株が1000株なので、100万円近い
軍資金が必要になるようです…。
ちょっとこの金額は用意できないですね…。
もっとエントリー価格が安い銘柄を選ばなければ…。

今日もまた銘柄検索をしてみました。
そうしたら、かなりの数の銘柄が出てきました。
時間がないので詳細は調べていませんが、毎日チェックしていれば、
その内、エントリー価格でも丁度いい銘柄がでてくるような気がしましたね。

あれ、サムソン電子が−5%ほど下げていますね…。
なんででしょうね…。
ちと気になりますねぇ。


ふと思ったのですが、仕事を一生懸命やるのはいいですが、
今作っているのは、言わばコモディティ商品ですから、
利益という面からは、あんましよくないですね。

仕事を通して技術なり組織の力学なりを学べるから
いいのですけれども、儲けがでないと還元されるものが
ないですからね。
ない袖は触れないですからねぇ。

まぁ、そこの不満点は自分のお金に働いてもらって
解決するしか術はなさそうですね…。


現地スタッフの働き振りを見ている限りでは、教育次第で
どうにでもなるなぁ、という印象をもちますね。
これは、やっぱ脅威ですよ。
同じようなアウトプットでコストが安いなら、
日本から仕事が流れて当然ですな。
まぁ、まだ、同じようなアウトプットは望めないでしょうけど、
時間の問題ではありますよね。
うかうかしてられませんね。

5年もしたらだいぶ変わるのではないでしょうかね。

あ、そうだ。
国全体でみれば、30年ほど昔の日本だ、というのが
通説になっているような気がします。
私はこれを聞いて、確かにそれぐらいかもなぁ、と思いましたね。
今年は2005年ですから、30年前は1975年になりますね。
その頃と比較するといいのかもしれませんね。
あれ?、オイルショックは1973年ですから、最近の原油高を
考えると、なんか丁度時期的にもあってるかもしれませんね。
サイクルが丁度いいというかね。


【関連する記事】
posted by コバヤシ at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
既にご存知かもしれませんが、三星の株が下がったのはIntelとMicronが共同でNAND Flashを製造する会社を設立すると報じられたからです。NAND Flashで大きなShareを持っている三星、東芝、Hynixなどの株がその影響で昨日は下げました。ご参考まで。
Posted by こいけ at 2005年11月23日 21:33
なるほど、そうでしたか。
情報ありがとうございます!
ちょっと気になるニュースですが、今日は一応
戻しているみたいですし、ひとまず大丈夫そうな気もしますね!
Posted by 小林 at 2005年11月24日 03:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。