2005年07月22日

切り上げ後初日

仕事。
とあるところで手間取ってしまい、会社を出たのが
午前0:30になってしまいました。
一応、問題を解決させたので、それは良かったですね。
素晴らしい。
しこりを残さずに済みましたね。

株。
今日は、切り上げ後初日でしたね。
株価にどの程度の反応があるかが気になっていたのですが、
個人的には思ったより反応したなぁという印象でした。

特に、B株と不動産株がすごかったですね。
私は万科をもっているのですが+10%ですもんね。

でも、もっているものが上昇する分には問題ないから
いいのですが、買おう買おうと思っていたとある不動産
銘柄が結構上げてしまい、そちらの方ばかり気になって
しまいました(笑)。

H株は、上げてはいますが、それほどでもない気がしますね。
ある程度織り込んでいたからでしょうかねぇ。

でも、今後、切り上げは少しずつされるでしょうから、
それを期待した資金が少しずつ入ってきそうな気がするので、今後を
楽しみにしつつ自分の資金も少しずつ入れていきたいですね。

しかし、現在の自分の資産の7割ちょいが中国株なので、これ以上
突っ込むのもどうかなぁ、という思いもあります。
(切り上げ期待で資金が入って来たときこそが、売りかもしれませんしねぇ)

でも、資金流入期待銘柄と不動産銘柄を少し買ってみようかなぁと
欲を出したりしています(笑)。

ペトロを売ったのはもったいなかったかもしれませんねぇ。
練習の意味合いも込めて売ったわけですが、丁度良い練習に
なりましたねぇ。

最近の売りの結果ですが…。
〇サイノコム    売値から-30%
〇中国国際コンテナ 売値から-25%
×ペトロ      売値から+7%
といった感じでしょうか。

サイノコムは小型株で値動きが大きそうだし、切り上げの
悪影響を受けるでしょうから、売って正解だったのかもしれません。
(今日は上げてますが…。悪材料出尽くしということかなぁ?いやぁ、どうだろうか…)

国際コンテナは、市況関連株の株価のピークを過ぎた(?)し、
切り上げの影響を受けるだろうから、売って正解だった
気がします。
最近のB株市場の下げ具合を考えると、タイミング的には
丁度良かったのかも…。

ペトロは、切り上げ後の資金流入が期待できそうだったから、
特に急いで売る必要はなかったのかもしれませんね。
でも、もうだいぶ買われた気がするから、今後はあまり
上がらない気もしますが、それでも、もっと多くの資金が
入ってきたら、まだ上がるかもしれないという気はしますね。
でも、そういう時に売るのは、悪くないと思えますよねぇ。

B株は、そろそろ買い候補をチェックしようかなと思って
いたら、上げてしまいましたね。
万科を買い増すぐらいしか考えていなかったのですが、
これはちょっと関心がなさすぎたかもしれませんねぇ。

B株は、上海振華港口機、中国国際コンテナ、万科企業の3つぐらいしか
意識してなくて、先の2つは、輸出企業でしょうから、買いの候補から
外れるのですよねぇ。
なので、万科ぐらいしか考えていなかったのですよね。
他の銘柄は、あまり情報を持っていないせいか、検討はほとんど
していませんでした…。

でも、中国株は優良銘柄だけである程度間に合いそうな気がしますから、
あれこれと余計なものに手をださずに優良銘柄をきちんとチェックして、
市場の影響で下げた時にそれらをきちんと買っていけば、いいような
気はしますが。

まぁ、今後どうするかを再度検討していきたいと思います。

あ、そうだ。
今日は、含み益が多少増えましたね。
そして、含み益がとある数字を越えました。
良かったです!

また、自分のポートフォリオは、既に輸出企業などのような
人民元切り上げの悪影響を受けそうな銘柄をだいぶ前から
外して、内需株ばかりにしていました。
私は来年に切り上げされると思っていたので、ちょっと
早いかなぁと思っていたのですが、そうでもなかったですね。
また、輸出企業で買いたいものもあったけど、手を出さないようにして
いたのですが、その判断は間違っていなかったようです。

でも、切り上げが実行されたから(2%とはいえ)、また考えを
新たにして、どうするかを検討していきたいと思います。


posted by コバヤシ at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。