2005年06月29日

目的の目的

コーチングのブログを拝見。

>Doing(行為、行為の結果として得たもの), Being(存在価値)

>意味さえ伝わればよいというものではなく、
>私達は「人として」扱ってほしいのです。
>解決すればよいというものではなく、人格的な
>触れ合いを求めているのです。

>目的の目的。
>(究極の目的)

経済的自立の獲得の目的について考えてみました。
「経済的自立を手に入れて、自分がこれだ!、と思える仕事に
取り組んでいって、充実感を味わいながら生きていきたいから」
といったところでしょうか。

そもそも、他の大事なことをやる時間がなくなるぐらいに
仕事に時間をとられているのはよろしくない。
また、健康を害してまでイスに座って仕事をするのも
よろしくない…。

うわ、やべぇ、気づいてしまった…。
自分は、できるならば、もうプログラムを組みたくないんだよねぇ。
時間ばかりかかって金銭的にも良いとはいえないからね。
ずっと座っているから、健康にもあまり良くないし。

う〜む…。
こりゃ経済的自立を手に入れて、現状に束縛されない
状況を確立したくなるのも当然かもなぁ。

いや、でも、面白い部分もあるんだよね。
なので、費やす時間がもっと減ればOKかも。
定時で帰宅できれば、全然OKかもしれない…。

また、開発という職種自体、上限がないのよね。
作りこもうと思えばいくらでも作れるものなのよね。
それが自分の時間を、それこそブラックホールのごとく
吸い込んでしまっている要因でもあるとは思います。

でも、上を目指せばキリがないのは、どの仕事でもいっしょか。

う〜む。
まぁ、機会がある度にまた考えていこう。

ネットも時間をえらい消費するから、よろしくないかもね。
ほどほどにしとかなきゃね。


「今日の良かったこと・感謝したいこと」
自分が元いた部署のとある方からブログを通してメッセージを頂きました。
ありがとうございました!


【関連する記事】
posted by コバヤシ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 考え中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

僕の夢
Excerpt:  こんばんわ、ひろです。  今まで、具体的に書いてこなかった僕の夢ですが、そろそろ書いてみます。  それは「沖縄に高温ガス炉を作ること」です。  簡単にバックグラウンドを話すと、現状..
Weblog: ひろのきまぐれ日記
Tracked: 2005-06-30 00:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。