2005年12月04日

EV/EBITDA

角山さんの本をみながら、最近、株価が下げてきている
ジョルダーノをチェックしてみました。

角山さんのは、まずキャッシュフローをみて、その次に
EVとEBITDAというのを出して、EV/EBITDAをチェックするようですね。
そして、真のPER,バフェットの利益率というのもチェックするようです。

EVとEBITDAは、それぞれ、
・EV = 時価総額 + 有利子負債 - 現預金
・EBITDA = 営業利益 + 減価償却費
です。

真のPER、バフェットの利益率は、それぞれ
・真のPER = EV / 当期純利益
・バフェットの利益率 = 当期純利益 / (棚卸資産 + 有形固定資産)
となるようです。

これらの値をチェックするために、ジョルダーノのサイトを訪れて、
そこのP/LやB/Sをチェックして、自分なりに数字を出して計算してみました。

まずは、キャッシュフローですが、営業キャッシュフローは
毎年結構ありますよね。
現金をきちんと積み上げることができそうなLVに思えます。
悪くなさそうですね。

EVやEBITDAはどうでしょうか…。

EV = 時価総額 + 有利子負債 - 現預金
= 6128.8 + 306 - 727
= 5707.8

EBITDA = 営業利益 + 減価償却費
= 497 + 0(?)
= 497

EV / EBITDA = 5707.8 / 497
= 11.48
(5〜10倍が普通)

真のPER = EV / 当期純利益
= 5707.8 / 393(?)
= 14.52
(8〜12倍が普通)

バフェットの利益率 = 当期純利益 / (棚卸資産 + 有形固定資産)
= 497 / (357 + 250(?))
= 0.82(82%)


EV/EBITDAと真のPERで見ると割高ですね…。

バフェットの利益率は良さそうですね。
儲ける商売と言えるような気がします。
#棚卸資産と有形固定資産の値が、ちょっと適当すぎる
#かもしれませんが…。

ということで、指標は良さげだし、株価は下げてきているけど、
割安とはいえない、といった感じでしょうか…。

あとは、ブランド力はそれなりにはありそうな気はしますね。
チャート的には156週線にタッチしているので、反発が期待
できそうですね。
配当利回りは、中国会社情報でみると05年予想で5%はありそうです。
ROEは20%ぐらい。

定性判断のポイントとして、以下の4つがあるようですね。
・利益の予想はつけやすいか
・独占企業か
・競争力はあるか
・他社の成長や競争を利用できるか

ブランド力がそれなりにはありそうだし、利益の予想も
まぁつけやすそうな気はしますね。


まとめると、
・バリュエーションは割高
・財務は優良
・定性判断は並と良の間ぐらい
といったところでしょうか。


posted by コバヤシ at 05:22| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。