2005年11月02日

ネタと場を察知する能力

「話す力」
>永六輔さんや黒柳徹子さんは、話す力が1000馬力はある。

>その力の秘密はまず話のネタが多いことだ。

>そして、場の空気を感知する力がものすごく強い。

だそうです。
ネタの多さと場を察知する能力、ということですかね。

この2つが身につけば、話す力がアップすると
斉藤さんは言っているようですね。

この本は3章からなってますが、
1章が「話す力」について
2章がネタについて
3章が場を察知する能力を養うための方法
という章立てになっているみたいですね。

この文章を書いている最中にようやく気づきました…。
読んでいる最中には分からなかったです。


株。
おお、さすがに反発しましたね。
ちょっと安心しました。

あと少し買っておこうかなぁ。
しかし、底ではなかなか買えないもんですねぇ。


キャリアアップ。
なにげにキャリアアップに関するネット上の記事を読んでました。
そしたら、技術職の人の話があって、技術職だと年収600万円
ぐらいまでが限界でしょう、といったことが書いてありましたね。

それ以上目指すには、マネジメント力と語学力が必要になって
くるようですね。

これを読んで、中国語に対するモチベーションが上がりました(笑)。
よし、面倒くさがらずに頑張って身につけようと思いましたね。

つーか、本音は株で儲けて働かなくてもいいようにしたいのですが(笑)。


中国語。
可能zhao不倒(多分見つからないでしょう)
有点累(ちょっと疲れる)
我想問一個問題(1つ質問したいです)
我去開会了(会議に出た)
fu印一下(コピーしてください)

中国語を覚えるために書き出してみようとしているのですが、
簡体字が入力できない(?)から、ちょっとイカンですねぇ。


posted by コバヤシ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。