2005年10月02日

お宝不動産

『「お宝不動産」で金持ちになる!』(沢孝史)を読了。

ちょっと、ここいらで不動産に関して、再度考えてみるべく
読書をしてみました。

さっと見る限り、660万円で3300万円ぐらいの不動産が
買えるみたいですね。
#この本の著者は中古アパートの一棟買い(地方都市のやつ)を
#勧めてあるようですね。
#やはり、リスク分散を考えると、一棟買いになってしまうようですねぇ。

660万円の自己資金で3300万円の不動産だから、
20%の自己資金で、80%の借り入れってことですかね。

家賃収入は、360万円ぐらいでしょうか。
キャシュフローは、年70万円ぐらいでしょうかね。

このキャッシュフローは、大規模修繕や次の不動産を購入する
資金のために手をつけずとっておかないといけないようですね。

13年ぐらいで借金を全額返済することは可能そうですね。
そして、18年ぐらいで投資資金も回収してしまえる、といった感じでしょうか。

でも、これを読んで思ったのですが、経済的自立を獲得できるのは、
早くても、13年後ということですかね。
いやぁ、世の中甘くないですねぇ。
もっと簡単に手に入る気がしていたのですが、やっぱそうじゃなさそうだよなぁ。

しかも、日本の不動産は底を売って反騰している気がするし、今後人口は減って
いく気もするし、不動産投資に関して疑問が残りますねぇ。

どうしたもんかねぇ。

まだまだ、一生懸命働かないとダメそうだね。
10年は余裕で働かないとダメそうだなぁ。

あれ、もし3300万円の資産を全額自己資金で買ったら、
360万円の家賃収入の結構な割合を好きなように使えそうだよねぇ。
まぁ、全額自己資金にすると、利回りは落ちるだろうから、
それは普通しないだろうけど。
つーか、そんなお金まずないし(笑)。

キャッシュで3000万円をとにかく作って、
1500万円ぐらいを現金と株で、1500万円を不動産に
投資するとどうなるかな?

1500万円の自己資金で、6500万円ぐらいの不動産資産が
手に入るって感じかなぁ。
で、13年間は利息を払ったり大規模修繕用にキャッシュフローを
貯めておくと。

1500万円の株と現金を、年率15%ぐらいで運用できたとしたら、
10年後には4倍の6000万円。

おお、10年後には1億以上の資産が…。
つーか、完全にとらぬタヌキの皮算用だな、こりゃ…。

しかし、これでいったとしても、経済的自立獲得は10年後だねぇ。

多分、株で本当に年利15%がいけるのなら、全額株でやった方が
いいのだろうね。

3000万円を年利15%で運用したら、10年後には1億2136万円かな。
あれ、不動産を織り交ぜたほうが効率がいいのかな?
いや、10年後だとまだ不動産の借金が残っているから、同じぐらいかもしれんなぁ。

でも、株で年利15%は結構すごい気もするし、
絶対ガクンと下げる年があると思うしなぁ。

3000万円ぐらいじゃまだ足りないってことですかねぇ。
なかなか厳しいのぉ…。

4500万円ぐらいのキャッシュを目指そうかな。
これだと、不動産の自己資金比率も上げれるしね。
2500万円ぐらいを自己資金として使ってもいいのでは?

この金額は一体どうしたら作れるだろうか?
1回考えてみよう。


posted by コバヤシ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 不動産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書

「小富豪のための金融案内」
「仁科剛平の必勝株発見ソフトで10倍儲ける!」
を読みました。

以前、シティバンク香港に口座を開設している方からメールを
頂いたのですが、その時に「小富豪のための金融案内」のことを
教えてもらいました。
先日、遊びにきた友人に頼んでこれらの本を買ってきてもらっていた
のですが、今日、ようやく読んでみた次第です。

読んでみたのですが、譲渡税を節約したいなら、香港に口座を
開いて株を買うのはありなのかもしれませんね。

また、日本に住んでいる人が香港の口座を使っても、
確定申告して税金を払わないとダメそうな気がしますねぇ…。
#手数料が安い(?)のがメリットなのかなぁ?


「仁科剛平の必勝株発見ソフトで10倍儲ける!」
この本は、なかなか良いですね。
短期のテクニカルをやるなら、ここら辺から入っていくのも良い気がしましたねぇ。
また、STAKさんのブログをきちんと拝見していって、テクニカルについて
もっと勉強していこうかと思っている所です。
5%を取りにいって、年率25%を目指してみたいですねぇ。

でも、少しずつ稼いでいったのを、ある日、ドカーンとやられそうで、
それが恐いのですよねぇ。
今までの苦労は一体…、といった感じにもなりそうですし。
大きく下げた時のリスクを防ぐ仕組みを作って挑まないとまずい気がしますね。

中国株の短期はちょっと難しそうですね。
上げ下げが激しいので。
日本株でやるしかない気がします。
#そもそも、このソフトは日本株専用ですしね。


リスクが小さいならとりあえずやってみよう。
最近、何かをする時に、リスクやコストが小さいなら、
とにかくやってみよう、と考えるようにしています。

自分は、基本的に面倒くさがり屋なので、何かをする時についつい
やらないことを選んでしまうのですが、それははっきり言って
よろしくないので、極力やるようにしようと思っています。
で、その際には、一気にやらずに少しずつやったり、リスクが小さいなら
あれこれ考えずに、さっとやってみようと思ったりしていますね。

そういう思いもあって、国慶節の間に、試しにとりあえず近場の
蘇州とか抗州あたりに日帰りで行くことを現在検討しています。
日帰りだと十分な観光をするには時間が足りないとは思いますが、
急遽思い立ったのもあって、とりあえず今回は、軽く訪れてみたいと
思いますね。
まだ列車の切符を買うことすらままならないと思いますが、
とにかく行動していきたいですね。
上海市からまずは出てみることに挑戦したいです。

その内、香港やマカオあたりにも行きたいですね。
時間を確保して。


飲み会。
相変らず飲み会のような場では、しっくりこないですねぇ。
基本的に関心領域が狭いので、そこがイカンのですけどねぇ。
あと、馬鹿話はする方じゃなくて、聞く方についついなって
しまうんですよねぇ。
でも、聞いているだけじゃ、はっきり言ってつまんないですからね。
posted by コバヤシ at 10:47| Comment(1) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。