2005年09月04日

CSM

今日は、CSMのプログラムをずっとやっていました。

CSV出力のバグを修正したり、新しいツールを作ったりしていました。

今回、移動平均線からの乖離率をスクリーニングするツールを作りました。
104週移動平均線から5%以内の銘柄を調べだすツールです。
#104週や5%といった数字は、変更できます。
#また、このツールは、CSMのツールメニューの中に「移動平均線スクリーニング」
#という名前で存在しています。

私は、チャート系はあまり詳しくなくて、最近、ようやくトレンドラインの
使い方が分かったぐらいです。
なので、今回のこのツールは、とにかく作ってみて、それで何か発見が
あったら儲けもの、といったスタンスで作ってみました。
#結構苦労しながら作りましたけど…。

たまに使ってみて、どの程度有益かを検証していきたいと思います。

今日使ってみた限りでは、H株では
・チャルコ
・大唐国際発電
・セッコウ高速道路
あたりが引っ掛かりました。

ちなみに、5%以上の銘柄は割高だから買わないとして、
−5%以下の銘柄は、いったいどう捉えたらいいのか
分かっていません(笑)。
ここら辺も少しずつ調べていきたいですね。

個人的には、CSMでの指標系では、ピーターリンチ指数が今のところ
一番のお気に入りです。
その次は、銘柄詳細で見れる過去3年分の売上高純利益率やROEなどの
推移ですね。


posted by コバヤシ at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。