2005年07月17日

交流会

交流会に行ってきました。
今回もまた、いろんな方とお会いして、いろんなお話を聞けました。

外国語が堪能な方、駐在で来られている方、現地採用でやってらっしゃる方、
国籍を複数もった方、留学生の方、そういったいろんな方が自分の目の前に
いらっしゃるというだけでも、かな〜りの刺激や学びがありますね。
また、現実社会の一部を垣間見れる感じがして、とても良いですね。

以下、思ったことを取りとめもなく…。

コミュニケーションを積極的に取ろうとしている人は、
体全体の動きがやはり違いますね。
話をしていると、全体でそういうのを感じとれます。
裏を返せば、あまり積極的に取ろうとしていない人は、
話していれば分かっちゃう、ということでもありますが。
言葉と体の動きが一致していないというか。
今回は、コミュニケーションという観点からも、ちょっとした
気づきが得られました。

なんで、コミュニケーションを積極的に取ろうとするかというと、
それは、単にその方が面白いからですよね。
人間の脳は、痛みを避けて快楽を求める、という原則から考えると
そうなりますよね。
あまり取ろうとしない人は、そこに痛みを感じるからですよね。
こういうのは極論に近い気がしないでもないですが、生理学的な
次元で考えればそうなってしまうとは思います。

斉藤さんの本で、立ち位置の重要性を説かれていましたが、
それは、本当だなぁと思いますね。
ずっと同じところにいるよりも、時間とともに多少は位置を
変えた方が場が活性化されて良いようですね。
ずっと同じ所にいるだけだと、場が淀んでくるのかもしれません…。
(でも、動きすぎるのも良くないかもしれませんが)

技術系の人間は、技術的な方向で頑張れば頑張るほど、
人との関わりの時間が減ってしまうように思いますね。
(技術的な面での人との交流は増えるかもしれませんが)
ベクトルが内に向かってしまうのは、必然な気がします。

そういえば、藤山さんは商社マン時代に人付き合いを大事にしていたけど、
とあることを契機に、まったく逆の方向に動いたみたいですね。
無駄な人との付き合いの時間を省いて、より有益なことに時間を使う
ようにした、といった感じでしょうか。
これを読んで思ったのですが、自分が目指す大事なことを明確化して、
それに向けて動いていくことが、やはり大事なことだと思いました。
そのために自分の時間を惜しみなく使うべきですね。
自分の時間は、いわば、自分の命ですからね。

技術者は、お金の流れから遠いところにいますよね。
文系出身の平均給与が、理系出身の平均給与を途中から追い抜く
というデータがあるそうですが、そういうことからもそれが
言える気がします。
儲けを出す仕組みを作った人が、その恩恵に預かる可能性が
高いように思いますね。
人間一人の動きに対しての付加価値が高いのでしょう。
技術者の仕事は、基本的にはモノを作り出すだけであって、
儲けを出すということと、どうも一歩離れた距離にいる
感じがするのですよね。
あくまでもコストという意味合いでのお金の流れの中に
いる感じがします。

基本的に工場労働者と変わらないのですよね。
使うのが体か脳ミソかという違いだけで。
脳ミソの使い方が抜群に上手い人もいるので、中にはたくさん
お給料をもらっている人もいるでしょうが。

私が入社してすぐの時に会社の様子をみて思ったことがあるのですが、
それは、私の母親が勤めていた工場の様子と一緒じゃん(最新の
コンピュータを駆使してソフトを開発する場所なのに)、ということでした。
もちろん会社の雰囲気などは全然違いますが、本質的な部分は同じな
気がしたんですよね。
そのときに感じたことは、間違ってはいませんでしたね。
まぁ、従業員というくくりで考えれば一緒ですからね。

ロバート・キヨサキの4つのクワドランドで言えば、
同じEの領域ですもんね。

パーツ系のメーカーというのがあるようですが、ニッチな
領域で勝負しているところは、市場に対してほぼ独占的な
位置にいるようですね。
私がいる業界は、比較的グローバルな競争がされているのですが、
こういったニッチな業界は、どんな感じなのかがよく知らないので、
かなり気になりますね。

ブログやネットに時間を使いすぎるのも、やはり問題です。
自分の目標に向けて、時間を有効に使うべきですね。
私は、基本的に日記やブログは、自分の考えを促進させるツールとして
使っていこうと思っているので、それ以上のことに時間を費やしない
ようにしたいですね。
じゃないと、結果が出せないから。
アウトプットを出すための時間が確保できないから。

上海の生活ですが、水と空気があまり綺麗ではない、というのは
多くの人の共通的な意見だと思います。
こういう観点から、質の良い生活を送りたいのなら、上海は
選択肢から外れてしまうと思います。

水や食べものの質が、肌の綺麗さにも結構な影響を与えている
気がしましたね。
東北地方は美人が多いといいますが、それは、肌の綺麗さを
言っていると思いますし、それは、食べものの綺麗さが
要因なのではないかと思いました。

頭がいい人は、脳ミソのシナプスの連携が良いというイメージがしますね。
知識が多くて、それらが有機的に結びついているのでしょう。
キーワードに反応して、脳ミソの中に蓄積されている情報が
さっと検索され、そして、取り出せる感じでしょうか。
その連携が太くなるような訓練を日頃から無意識のうちにやって
いる気がします。
基本的に、そういうのが好きなのでしょう。
快楽を感じるのでしょう。

ぼんやりとした感じがする人は、そのぼんやりとした感じが
好きなのだと思います。
潜在意識の中でそういう意識があるのでしょう。
きっと。

自分の考えがあって、それにこだわって動くというのは、
大事なことなのかもしれませんね。
もし間違っていたら、フィードバックが返ってきますから、
その時に修正すればいいし、うまくいけば、その時は
そのままでいいですし。
まずは、自分なりの価値観を構築して、それに基づいて行動して
いくと良い気がしました。
ぼんやりしていたら、ぼんやりとした結果しか手に入らないようなので。

自分の目指す方向へ向けて、軌道をまずは大雑把でもいいから決めて
実際に動いていって、途中で軌道修正を随時やっていけばいいのですよね。


posted by コバヤシ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。