2005年07月09日

ダークサイド

金曜の夜は、飲みすぎてダウンしてました…。

あ、そうだ。
スターウオーズ・エピソード3を見ました。
日本では、先行ロードショーが終わって、正式に上映が始まったようですね。
で、始まったばかりなので、ネタばれになったらまずいので
詳細は書きませんが、1つだけ印象に残ったことを書いておきます。
(ネタバレを避けたい方は、以下からは見ないほうが良いかもしれません)



…で、私が印象に残ったのは、それは…。



それはですね、神田昌典が本でよく言っているような、成功して不幸になる人々の
パターンと、アナキン・スカイウォーカーがダークサイドへの道へ落ちていった
パターンが一緒だということです。
(成功して不幸になった人は、ダースベイダーと同じだと言えるかもしれませんね)

つまり、事業の成功が家庭の成功にも繋がると信じて仕事に邁進するけど、
気づいたら家庭が崩壊しているというのと、パドメの幸せを願って誤って
ダークサイドへ邁進してパドメもアナキンも不幸になってしまうというのが、
全く一緒の構図だということですね。

どちらも、自分の本当に大事なことに気づいていないのが原因でしょうね。

アナキンは、気づいた時には、かなり多くのものを失っていましたね…。
そして、それは、二度と取り戻せないものばかりでした。

で、このことは、私にとってある意味良い教訓になりました…。

金儲けのことばかり考えていると、ダークサイドへ落ちていきそうな感じがするので、
そうならないように気をつけていきたいです。
本当に大事なことを見失わないようにしていきたいですね。

私にとって、エピソード3は、そういうことを考えさせる映画でした。


「今日の良かったこと・感謝したいこと」
エピソード3をみて、ダークサイドについて考えたのが良かったですね。
また、宴会で自分の立場をより客観的に見れたのが良かったです。
少しずつ改善していきたいですね。
いろんな分野で。
道のりは険しいかもしれないけど、千里の道も一歩からですからね。


posted by コバヤシ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 上海の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。